新着情報

2017.06.03

上高地通信

2017年ウエストン祭のお知らせ

ウエストン祭のお知らせ

日本アルプスやその中でも最も人気のある上高地を明治時代に世界に紹介し、日本近代登山の父と言われる英国人宣教師ウォルター・ウェストン氏の功績を偲び、毎年6月に行われるイベントです。
今日は、島々から徳本峠を越え上高地まで、ウェストンや芥川龍之介も歩いた道を、8~10時間で踏破します。現在上高地への入口としてバスで通る釜トンネルが建設される前は、それが唯一の上高地ヘの経路でした。日曜日は、上高地ウェストン広場で式典・山岳関係の曲の合唱・山の著名人の講演等が行われます。

明日は10時からウエストンレリーフ前にて式典が開催されます。

以前のウエストン祭の様子は⇒●コチラ