新着情報

2017.11.12

上高地通信

星空撮影会一夜目~2017.11.11~

11月11日より4日間、今シーズン最後の星空撮影会です。
笹原久則カメラマンにお越しいただいています。

初日の11日は、朝から雪ときどき吹雪の上高地でした。
気温は日中もマイナス1℃
星空撮影会はどうなるのだろうと思っていましたが、
空が暗くなってしばらくすると、
雲間から星が見え始めました。

秋の四辺形がばっちり写っています。

「今日は大正池に行ってみようかな」と笹原先生。
そのつぶやきを聞いて、フロントの斉藤たえ子と岡、
星空撮影会終了後のプライベートタイムに
ご一緒させていただくことにしました♪

時折、風が吹いて寒いものの
月明かりに浮かび上がる穂高、
綺麗な星空と水面にうつる星に見とれて
時間を忘れていました。

北斗七星が昇りきったら帰ろうねと約束し、

7つ星、全部が見えるのを見届けて、帰路につきました。

ホテルに戻り、解散しましたが、
さすが星空写真師です!
笹原先生はその後も写真を撮り続けていたそうです。

ホテル前からも北斗七星

月と獅子座

冬の大三角

写真左のカラマツの木の上にある青白いシリウスが印象的です。
全天の恒星で一番明るい星なんです。
そしてオリオン座の赤星ベテルギウスも綺麗ですね。

さて、本日11月12日
ホテル前の気温は朝はマイナス7度だったそうです!
日中はいいお天気で、5度まで気温は上昇しました。
17時30分頃には気温はマイナス2度
外も真っ暗になり、星々が見え始めました。

今日はどんな星空撮影会になるのでしょうか。
笹原先生、今夜もよろしくお願いします☆